Contents

価値を生み出すことに「実績」は関係無いです。(0からの出発)

 

読者の悩み

悩める諸君の代表者
悩める諸君の代表者
発信活動は基本的に「価値」を生み出すことが大切ですが、僕には実績が全然ありません。実績は必要あるでしょうか?生み出し方も続けて教えてほしいです。

という悩み事について話していきます。

こんにちは。
価値の源泉を探ることが好きなギブ魔です。

価値を生み出すには、圧倒的な力を必要とすると思っている方が多いと思います。

でも、僕は別にそういうわけでもなく「経験」こそが「価値」だと思っています。

でないと、一生出てこないパターンもありえますしね。

本記事は、3分程で読めます。お付き合いください m(_ _;)m

価値を生み出すことに「実績」は関係無いです。(0からの出発)

導入文同様に、「価値 ≠ 実績」って感じです。

「経験」が全てを生み出す

有名人が言う事が全て「価値」があり、素人が言うことは「価値」がない。

これは、間違った認識です。

それは、「有名人」だろうが「素人」だろうが、みんな「経験」でしかモノを語れないからです。別に、その人に最初から「価値」があるわけではないですからね。

感じたり、思ったりするからこそ、「説得力」が上がるわけです。

価値なんて人それぞれです。

「自分に価値を感じない」からと言って、人が同じように思うとは限りません。

始めは、「ありきたりな感想文」って感じになりそうですが「地道に続ける」ことで共感者を集め、「価値」を生み出せるようになります。

意外と、自分が納得行かないようなモノの方が好まれることが多々です。

迷ったら、とりあえず「感想文」で

生み出し方に戸惑うのなら、「感想文」的な感じで思ったことを綴る感じでOKです。

あなたの感想、感情は唯一無二のモノですので、「価値」があります。そして、似た背景を持つ方に響きやすいです。

そのために何かをわざわざ始める必要もなく、あくまで「生活の中で感じたこと」で十分です。

調子に乗って、”一発当てる”ことはしないほうがいいです

価値を与えるのに、慣れてきたら「なにか結果」を求めたくなります。

最近流行りの「オンラインサロン」なんかもそういう感じです。

最初は、「価値」を生み出すことに苦労していたのにいつの間にか、「このまま一発当てて、何かできないか」と考えるようになってしまいます。

ですが、「価値の供給」よりも「金銭の頂戴」が先行すると、「信頼性」は一瞬で吹き飛びますので用心して下さい。

価値を生み出すのに最適なツールは、「Twitter」

自分の何気ないことが評価されていると実感できる最適なものは、Twitterです。

「いいね」や「リツイート」「フォロワー」などが自分自信の「価値」を感じるための指針になるからです。

また、人の意見も参考にでき「自分との違い」を発見するいい機会でもあります。

フォロワーが多いから「価値」があるという錯覚は危ない

僕は、「note」で「爆速で1週間で3000人のフォロワーを集めた裏技。【知らないと損】」という記事を書きました。

これは、スグに「Twitter」でフォロワーを欲しい方に向けていますが、「多いから凄い」というものでは無いことを承知の上ご覧ください。

というのも、「質」の問題も有り、力技で集めた人気なんて実際たかが知れています。

これは、僕自信が身を持って経験したことです。

Twitterはフォロワーではなく、「反応率」を意識すること

先程も言いましたが、「質」の問題を考慮すると「フォロワーが多いことがプラス」ではないです。

余談です。

僕は、3000人超えのフォロワーですが毎度の反応率は、0.1%とちょっとです。

これは、「質」より「量」を先行させた結果です。

見た目はいいですが、中身がこうも悪いので完全にやらかしています。

ターゲットを絞ったツイートが効果的です。

「価値」をより引き出すには、ある程度「ターゲット」を定めてツイートをすることが効果的です。

ターゲッティング成功例

自分がブロガー→記事の書き方のツイート
自分が起業家→起業経験のツイート
自分が就活生→面接のテクニックのツイート

こんな感じで自分の分野に合わせてツイートすると、「同じ境遇」の人から「信頼」を得やすくなります。

もっと「価値」を極めたいなら「ブログ」へ

「Twitterは140文字しかないので足りない!」という方は、思い切ってブログを始めてみましょう。

ブログはSNSと違い「記事≒資産」なので、「生み出した価値の、提供の場」としてはメリットだらけです。

ブログのメリット一覧

その気なら数分で開設可能
無料で十分可能
時間にとらわれずいつでもOK
アプリを駆使し、どこでもOK
SNSとの併用でアクセス数倍増
過去の自分との対話が可能

全部「価値」を届けるには好都合な点ばかりです。

でも、「やる気」は自分次第ですので、踏ん張りどころです。

まとめ

まとめです。

・「経験」が「価値」を生み出す
・「価値」と考えるのは人それぞれ
・「価値」を生み出す時に「Twitter」は最適
・「フォロワー多い≒価値」というわけではない
・もっと「価値」を生み出したい方は「ブログ」へ

総括すると、「価値」は生み出すものなので「自信」を持って自分の「感じたこと」を発信して、自分だけの「資産」を出していきましょう。

人気記事