Blog

2019年ブログで稼ぐなら、おすすめはコレだぁ!【稼ぎ始めはこれを見よう】

 

はじめまして。

管理人のギブ(yudai_abyss)です。

今回は、『2019年ブログで稼ぐなら、おすすめはコレだぁ!』について話していきます。

✔︎ 対象者

  • 2019年こそはブログで稼いでやるぞ!
  • ブログの収入の仕組みってどうなっているの?
  • 無料ブログでも可能なの?

って方に向けています。

2019年ブログで稼ぐなら、おすすめはコレだぁ!

  • ブログで稼ぐとは何なのか
  • 結局ブログで稼ぐには何がいいのか?
  • 稼ぐなら『コレ』がオススメ!

上記の3つの軸で話していきます。

ブログで稼ぐとは何なのか?

ブログで稼ぐ。

コレは、いくつもの稼ぎ方があることを皆さんも知っておきましょう。

  1. Googleアドセンスによって稼ぐこと
  2. アフィリエイト収入によって稼ぐこと
  3. 自分の商材や、商品を自サイトで売る

と大きな枠組みでは、この3つがあります。

では、最初から順に見ていきましょう。

Googleアドセンスによって稼ぐこと

Googleアドセンスとは、そもそもなんぞやと。

Googleアドセンス:Googleの提供しているコンテンツ連動型広告配信サービス。

つまり、Googleから広告をもらい自サイトに貼り付けることで

見た人』または、『クリックした人

のお陰で、広告収入が得られるということです。

クリックされるには、様々な記事の綿密さや、キャラなど

細かな読者への配慮が必要な感じです。

また、記事数も関係しており1、2記事では到底稼ぐことが難しいです。

ですので、『根気』と『努力』の方にはオススメです。

 

2019年現在は基本的に、有料ブログ、独自ドメインのみが可能です。

 アフィリエイト収入によって稼ぐこと

アフィリエイトとは、そもそもなんぞやと。

アフィリエイト:成功報酬型広告

つまり、Googleアドセンスと違い

あるサイトのバナー(下の画像みたいなもの)を押して、登録されたら収益が発生するということです。

そのためには

ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)を介して

自サイトに載せる広告を依頼することが必要です。

有名どころと言えば

って感じです。

登録も、広告依頼も全て無料で、『即時提携』可能です。

ですが、広告によっては『審査』が必要なものもありますので

サイトの質をそれまでに上げておく事も必要になります。

無料ブログでも可能ですので、今からでも可能です。

 

とりあえず『ブログで稼ぐ』ということをやってみたい!

 

という方には、オススメです。

 

自分の商材や、商品を自サイトで売る

コレと言って、具体的な例はありませんが

自サイトにて、商材、商品を売る』とそのままのこと。

  • 売る商品の質を上げる
  • 買ってもらうために、商品の内容を細かく書き込む
  • 上手く買えるように、ホームページのカスタマイズを作り込む

ここら辺をしっかりとすることで、少しずつ収益が出てくることが可能になります。

コレは、初心者の方にもオススメできます。

自分の商品を売りたい!という気持ちは素晴らしいことです。

やってみる』の精神で取り組むことは良いことだなと感じます。

 

結局、ブログで稼ぐには何が良いのか?

断言します。

アフィリエイトです。

コレは、本当です。

では、この方のツイートをご覧ください。

 

わかりました?

コレ全部、アフィリエイトのみですよぉ!

しかも、1日分

まぁ、この方は極端ですが

頑張って、人の興味を湧くような記事を書くことで十分可能です。

今回紹介した『鈴さん』のTwitterはこちら▼

鈴さんのTwitter

稼ぐなら『コレ』がオススメ!

ブログで稼ぐことは、時間がかかり今すぐ可能はありません。

サービスの開始は可能ですが、いつ収益が入ってくるのかは未定なものです。

  • じゃあ、どうしたら良いのか
  • その間、記事を書く系で稼げないのか?

そんな時には、クラウドソーシングが良いです。

クラウドソーシングについては別の記事で書きましたので、是非ご覧ください。

http://1mohkeshiyohze.com/archives/163

まとめ

さぁ、2019年です。

今回は、『2019年ブログで稼ぐなら、おすすめはコレだぁ!』について話しました。

これからの時代は、『自分で稼ぐ力を身に着ける』がテーマになるはずです。

ですから、まずは『ブログ』で収益化を身につけたり、『クラウドソーシング』で身に付けることは大切です。

続けることが大切です。

続けることで『努力が実を結ぶ』ことは間違いありません。

 

ただ、正しい努力が必要よ!