Contents

人生にルーティーンを入れると、「資産」が生まれます。(継続の強さ)

 

悩める諸君の代表者
悩める諸君の代表者
「やりたいこと」が見つからず、ダラダラとしてしまう自分にイライラしています。そんな僕にも、「資産」ってつくれますか?憧れています、、、。

という悩み事に向けて話していきます。

頼んでいた、書籍が来ました。😊

ここから、インプットしまくり、アウトプット要素を引き出します。

ブロガーはラクと言われますが、「本気で取り組んでいる人」ほど素人目では見えない努力をしています。

その上、ライティングは、書けば良くなるものでもないです。🧐

忠実な型が大切です😏

こんにちは。
最近は読書がルーティーンのギブ魔です。

今の時代、新しいものがスグに出てくることもあり、「飽きる人」が多くなってきています。そして、「継続」が出来ず、次に行く感じです。

そんな時にあえて、「ルーティーン」を入れて、「資産」を構築してみましょう。

というのも、「継続」して何かをやり続けていれば嫌でも、その道のプロに近いところまでは来れます。続けるだけで、人との差別化が図れるのが、「ルーティーン」のいいところです。

それでは、見て行きましょう。

人生にルーティーンを入れると、「資産」が生まれます

繰り返します。人生に、「ルーティーン」を入れましょう。そして、「資産構築」へ。

「資産」はお金だけではないです

「資産」と聞くと、お金を想像しそうですが、それだけではないです。

例えば、ブログを書き続ける「ルーティーン」を自分で確立させたら、その記事が「資産」になり、「収益」にも繋がります。

本を読むことであれば、知識の習得になり、それをメディアで発信すると、「信頼」の「資産」が出来ます。

意味のあることを「ルーティーン」にいれるべき

意味の分からないことは、入れても「ルーティーン」にはなっても、「資産」には成りにくいです。

資産になりやすいもの

・読書
・SNSでの発信
・Youtube上でのコンテンツ作り
・ブログ
・ジムでの体作り

上記のようなものが、一番結果が目に見えて、頑張りやすいものです。

反響とか、反応がありますからね。

これをすれば、「どういう風」に「資産」につながるのかと考えることが必要です。脳内思考停止人間では、ダメです。

また、上記を掛け合わせるのも「資産構築」の一つです。

ちなみに、僕のルーティーンを紹介しておきます。

僕のルーティーン

・毎日、読書を2章分
・ブログを書く

こんな感じですね。結構これでも、用事が入るとグラつきますが、絶対にこれ中心で動いています。

本も、時間で読まずに「章」で読むようにしています。というのも、時間で区切るよりも、吸収が段違いだからです。

決められた時間内で、目標を遂行する「プレッシャー」は常に持っています。

おすすめは、2つ程度で縛ることです

「今日は何をしようかな?」と考えるよりも、「今日は何が出来るかな?」を心がけましょう。

そのために、2つ程度で自分の時間を拘束して、「ルーティーン化」しましょう。

少なすぎるのも、多すぎるのも「ストレス」になるので、推奨は出来ないです。また、「朝起きる」とかは誰でも出来るので、止めましょう。

逆に、「人が実行しそうで、継続しずらいこと」をやると「資産」になりやすいです。

大切なことは、「実行すること」を楽しむべし

「また、明日〇〇ができる!」というプラスの気持ちで、明日を迎えることが望ましいです。

何度も言いますが、したくないことはテンションダウンの原因になります。

出来なくても、切り替える

どんなに、「頑張ろう」と思っても、出来ないときはあります。

そんなときは、しっかり「切り替え」て、次の日に望みましょう。たまに、「出来なかった…」と嘆き、止めてしまう人がいます。

これは、非常に勿体無いです。

やると決めたなら、「納得するまで」は実行してみましょう。

それと、「資産」には「失敗」という概念がないです。それも大切な「資産」です。人生経験を「資産」にすると、ネタの幅が広がり、「共感」も得やすくなります。

でもその分、ちゃんとご褒美は自分にあげること

しっかり達成した分は、ご褒美をあげましょう。

それが、継続への活力にもなるので大事なことです。僕だと、ご飯とかになりますね。基本的に、時間に干渉するようなものは、「ルーティーン」の妨げになるので注意です。

それと、ある程度は休みも取るようにしないといけないですね。

成功者は、基本的にみんな「ルーティーン」で過ごしている

世界的な有名企業のCEOは、みんな「ルーティーン」を持っています。

・スティーブ・ジョブズ:朝活をする
・ビル・ゲイツ:寝る前に、皿洗いをして1時間読書をする
・マーク・ザッカーバーグ:ユダヤ教に伝わる祈りの歌「Mi Shebeirach」を歌って、娘のマックスちゃんを寝かしつける

それぞれ違いますが、必ずすることみたいです。

これが「正解」というものはないですが、「継続」を続ける人は何者かになるみたいですね。

何も夢が無いなら、まずは「ルーティーン」を

夢や目標がないなら、「当たり前のこと」を毎日絶対にこなすことから始めてみましょう。

あと、その際に「読書」を入れることをおすすめします。

再度いいますが、同じことを淡々とするだけよりも、「読書」で知識だけは毎度取り込むようにするのは強いです。

「時代の流れ・成功者の頭の中・新しい知識」の取得は、大切なことです。そこから夢を決めたりすることも十分出来ます。

1ヶ月続けれられたら、立派な習慣です

最初の数日は、「なんでこんな事を決めたのか」と後悔することもあると思います。でも、とりあえず四の五の言わず、続けてみましょう。

1ヶ月出来たら、もう立派な「習慣」です。ある程度の資産も貯まっているはずです。

そこまで来ると、ある程度キツさも「ハイ」になっているので、大丈夫です。とはいえ、急なレベルアップは危ないので、今のままで数ヶ月続けて行きましょう。

って感じでまとめです。

・「ルーティーン」は「資産になること」をする
・何もないなら、とりあえず自分の決めた「ルーティーン」から入る
・1ヶ月続けられてからが、本番

言いたいことは、この3つで、大切なこともこの3つです。

「僕は、忍耐力ないので、、、」と思っても、まずはやってみることから始まるので、第一歩を踏みしめてみましょう。

やる気は、僕も最初なかったです。でも、何かしたいって思って始めたブログは「毎日投稿」出来ています。徐々に資産構築中です。

皆さんも頑張っていきましょう\(^o^)/

人気記事

【おすすめ】ブロガーに最適で最高・格安なPCレビュー(失敗談あり)

 自分の時間の大切さを知るべきです。【人生の歩み方】