Mind

そろそろ、SNSに飽きて来ていませんか?【Twitter活用法】

 

はじめまして。

管理人のギブ(yudai_abyss)です。

今回は、『そろそろ、SNSに飽きて来ていませんか?』について話していきます。

✔︎ 対象者

  • SNSを使う全ての方へ
  • SNSに疲れた方へ

という方に向けています。

SNSに飽きて来ていませんか?

SNSに飽きるって?

様々な理由がありますが、いくつかご紹介します。

  • SNSでの人間関係
  • めまぐるしいコメントの数
  • いじめ
  • 散乱した情報の山

と、色々ありますね。

最近では、技術の進歩もあって『誰でも一人一台スマホ生活』が主流になって来ているのでこういうことが起こりやすいのではないかと思います。

メリットが多い分、デメリットも多いというものが進歩に伴う代償です。

上記であげた理由の大半が『見えない相手とのやりとり』がメインとなっています。

人は基本的に、『見える相手』よりも『見えない相手』に対しての感情の揺れが大きくなります。

不安感、嫌悪感、劣等感等、様々な感情がある中でいかに『SNS』という匿名な場で自分自身、そして相手との防御線をいかに張れるのかが鍵となります。

引き際を考えることで、『相手』に対しても『自分』に対しても深入りしたりされたりすることが無くなります。

飽きて来たな』の原因としては、ある意味『人の意見がどうでもよくなっている』という所にもあるはずです。

ですが、それをチャンスと考えましょう。

必要な、『情報』のみを自分が求めるのなら、その方向に切り替えるだけです。

だからこそ、『SNSを自分は何のためにやっているんだろう?』と考えることも必要です。

『周りがやっているから』理論では疲れるのも無理ないです。

『自分主体』で動くことで、責任感なども意識するようになります。

といい言ってもこれからの将来『SNS』はもっと大きくなるでしょうから

 

俺は、絶対にSNSをしないぜ!

 

とかは、安易に言えないと思います。

会社とのやり取りや、友達とのコミュニケーションも大切なわけです。

逆に『飽きた』を『飽きるぐらい使った』と考えて

『控えめにしてみる』という考えでもいいかもです。

全ての方が、『インフルエンサー』になる必要は必ずしもないです。

 

SNSに代わる題材

じゃあ、今までの『SNS』の時間を何に置き換えたら良いのか。

様々なものがあります。

見ていきましょう。

本を読む

本からの知識のインプットは、いつになっても大切なことです。

SNSと違い、好きな作家さんを選んで自分の読みたいものを読めるため、無駄な知識が頭を往復する必要も無くなります。

ジャンルとしては、基本的に何でも良いですが

僕は、『自己啓発』系をオススメします。

SNSには、様々なジャンルの有名人の方がいて

その方々の多くが本を出版されています。彼らの本を読む事で、SNSよりも効率的に知識をインプットすることが出来ます。

ブログを書く

ブログを書く事で、誰かに発信するために自分から『知識』を身につけようとします。

また、雑記ブログを書く事で『世間への意見』として鬱憤を晴らすことが可能です。

収益化するには、時間が掛かりますが

SNSで起こった事や、自分なりの見解を書く事で読者を集めることも可能です。

『SNSはちょっと….』

という方には、是非オススメできますよ!

日々の更新がネックになりがちですが、しっかりとした時間を決めることでそれもルーティーン化して進めることが可能です。

はじめは、無料ブログにて始めることをオススメします。

思ったら、すぐに行動できる点では無料ブログはとても活用しやすいです。

外部SEOもしっかりしているので、書くことに集中できますしね!

ブログのことも書きましたので、どうぞ。

http://1mohkeshiyohze.com/archives/758

日記を付ける

実際、日記を付けることもブログを書くことと同じようですが

違いが一つあり、発信する』か『発信しない』かです。

でも、これかなり大きなことなんですよ!

これもまた、大切なことで自分の中に納めたい方は『日記』があっているでしょう。

日記を書くにも手帳が必要なはずです。

そして、日記は基本的に書く事で残るので、いつの日か見返すことも可能です。

 

あの時の私はどうだったかな?

 

とふと見返すことが、数年後にあるでしょうから

それを楽しみに、書くこともいいと思いますよ!

手帳も、選び方により『毎日書くことを促してくれる』いいものもあります。

じゃあ、SNSは全く必要ないのか

『じゃあ、必要ないのか』

というわけでもありません。

リアルタイムで情報がたくさん入ってくるところは、本、日記、ブログにはないことです。

SNSにはすごい良いところもあります。

  • 事業の集客がしやすい
  • タイムリーなネタを採集しやすい
  • 匿名で表現できる場
  • みんな平等

など、書ききれないくらい良いものもあります。

ですが、使い方を間違えると始めのように

 

もうやめたいぃぃ。

 

となるという事があります。

ですので、うまく付き合っていくことが必要です。

また、これらSNSにある色々な『情報の質』にも目を向けるべきですね。

一概に、インフルエンサーの方が発信している情報が正しいとは限らないということです。

見極めをしっかりとする必要があります。

そうすることで、上手に活用することが可能です。

今の時代、『人間がスマホを使う』のではなく、『スマホが人間を使う』という逆転的な雰囲気になってきているので

あくまでも『スマホや、SNSは活用の範囲を超えない』と決めて向き合うことも大切ですね!

いかにして、上手にSNSと付き合っていくかは

個人がしっかりする事で解決する問題なんです!

自分が嫌なことは、人にしない

っていう当たり前のことも頭に入れておく必要があるね!

活用の仕方は、たくさんあるから

書いた日記を宣伝する』っていう方法も

いいと思います。

デメリットを考慮することで、

色々なことがプラスに使えると考えると

うまくいく可能性があるのもまた、事実というわけです。