Blog

【おすすめ】ブロガーに最適な音楽をご紹介します。(集中力の講義)

 

悩める諸君の代表者
悩める諸君の代表者
ブログ執筆中は、集中したいですが「静か」なのも苦手です。曲を聞こうとしても、歌詞が頭を回り、上手く集中できないです。

という悩み事に向けて話していきます。

何かに集中するときには、基本的に「ガッ」とそのことだけに目を向けて一気に終わらせたほうが時短になっていいです。

でも、「なかなかそこまでの集中力を維持できない」「気分が下がっている時の仕事は時に、辛い、、、」と皆さんいいますね。

そんなときにこそ、「曲」を聴くことをおすすめします。

今回は、以下のことを中心に進めていきます。

  • ブロガーに最適な音楽を紹介します
  • 何が集中力を削ってしまうのかについて

サクサク読み終わると思いますので、数分お付き合いください(ヽ´ω`)

ブロガーに最適な音楽をご紹介します。

ずばり、「歌詞のないor歌詞の気にならない」曲がいいです。

なぜ歌詞が無い曲がいいのか?

冒頭のお悩みのように、曲の「歌詞」が気になってしまい、執筆中に考えることとごちゃごちゃになってしまうからです。

執筆時は、「書いていること」に集中するのは当たりまえですので、散漫になるのは良くないことです。

おすすめの曲

曲というよりも、BGMです。

基本的に、どのBGMも集中力を上げるためには強力なものです。

時間も長いですので、いいですね。

では、歌詞の気にならない曲とはなんでしょうか?

簡単に言えば、「洋楽」や「キャッチーなフレーズの無い邦楽」です。最近人気の曲はとくに、サビなどに「同じリズム」のものを持ってきていて、覚えやすいです。

曲的には、多分それが「売れやすい」「覚えやすい」点でとてもいいでしょうが、「集中」の点からいうと、そうはいかないです。

おすすめのアーティスト

先程は、曲名でしたが次は「アーティスト名」です。というのも、どれも良いので選べなかった感じですね(*´∀`)

  • Nulbarich(ナルバリッチ)
  • Still Caravan(スティル キャラバン)
  • D.A.N(ダン)

アシッドジャズという曲のくくりらしく、普通に聞くと洋楽にしか聞こえない、オシャレすぎる曲を作るアーティストです。カフェの音楽ぐらいのニュアンスで聞くことをおすすめします。

また、紹介したアーティストは全て「AmazonMusicUnlimited」にて聞くことが可能です。

無料で初回1ヶ月利用できる上、Amazonプライム会員なら、月額980円が月額780円で楽しめます!音楽好きのあなたに、最高の時間を「格安」で提供してくれますよ! 

 AmazonMusicUnlimitedはこちらから

とはいえ、「音楽」だけは「集中力の補佐」ぐらいにしかならないです。原因の探求が大切です。

何が集中力を削ってしまうのか(原因の根本)

音楽を聞き集中力をあげるための例を上げましたが、そもそもの根本を改善しようとしないことには、解決にはならないです。

考えられる原因

  • 周りの情報に振り回されすぎ
  • 「とりあえず、目の前のことを終わらせる」という気持ちの欠如
  • そもそも、集中力が足りない

周りの情報に振り回されすぎ

周りの情報は、リアルでもありますし、Twitter等のSNSでもあります。「〇〇さんが言っていたからする」「△△さんがこっちもする方がいいって言っていました」

有名人は有名人、あなたはあなた。

これ、よくあることで「何が一番今自分に大切なのか」の選択が出来ていないことが問題なんです。

勿論、素晴らしい偉業を残した方の話や、本でモチベーションを上げることは良いです。でも、「環境」の違いがあるため100%同じことが出来るわけではないです。

まずは、「自己分析」のうち「何が自分にはその人の言う中で出来るかな?」と考えてみましょう。

そして、目の前の「これ」に対して黙々と行動する人の多くが、「優先順位」を決め物事を進めています。

優先順位を考えて行動していますか?

  • When?(いつ?)
  • Where?(どこで?)
  • Who?(だれと?)
  • Whichi?(どっち?)
  • What?(なに?)
  • How?(どのように?)

僕は、この5W1Hを「効率化の法則」と呼んでいます。これをもとに「優先順位」について探求すれば、「今」のことに集中することも可能です。

詳しくは、 何事も効率化することで、もっと楽しくできます。(人生の歩み方)
でお話してます。(たった今から出来る、優先順位の具体策も書いてあります。)

「とりあえず、目の前のことを終わらせる」という気持ちの欠如

任せられた仕事や、やろうと決めた仕事にどこまで「責任」を持つかも「集中」には大切です。

それがたとえ、大したことのない仕事であろうとも「細かな責任」はいずれ「大きな仕事」に直結し、「大きな成果」を生み出します。

ブログなんか、まさにそうですよね。目の前のことをした方が「ライター」としてヘッドハンティングされたりしています。

とはいえ、「いきなり言われても困る」という方に向けて提案です。

そんなあなたに、ポモドーロテクニック!

ポモドーロテクニックとは、「25分(集中)・5分(休憩)・25分(集中)・5分(休憩)」とリズムで「集中力」を高める方法です。

ブロガーの方は、執筆で長時間座ることが多いと思います。そのため、腰への負担が大きすぎるために、高頻度で「立つ・座る」の行程を入れることが良いです。

また、この方法はメリハリが付くので「無駄な情報」を途中に挟まなくてすむのでおすすめです。「この25分で〇〇を終わらないと」というプレッシャーも自分にかけることが出来るのでいいですね。

そもそも、集中力が足りない

かなり致命的なことですが、直さないことには「継続」をするようなブログ等の仕事は難しいです。

ここが踏ん張りどころですので、頑張りましょう。

まずは、自分の集中力を測ってみましょう。

集中力も「こんな感じ」というよりも、「時間・数字」で表したほうがよく理解しやすいです。

そのために、「ストップウォッチ」を用意して自分の集中力を測ってみましょう。

意外と、最初は数分でギブアップしてしまいますが、「継続」することで徐々に時間を伸ばすことが出来ます。

最近では、ストップウォッチはアプリにもありますので、活用していくことがのぞましいです。

集中力をある程度高めたら、「音楽」を決めていきましょう。

順番は前後しますが、自分の「集中力」がどの程度か、どのレベルかが理解できたら、目標が出来ていい感じに「型」の習得が可能です。

この「型」に慣れていけば、「音楽」を使い、より自分好みに「型のカスタマイズ」が出来るようになります。

そして、上記の「音楽」を使い「より集中力」を上げていきましょう。

決して、音楽を聞くことが「集中力」につながるのではなく、「集中力」をより効果的・効率的に行うための手段であることを理解しましょう。

「音楽」はリラックス効果もあるので、執筆終わりの「ティータイム」なんかでのんびり聞くこともおすすめです。

ということで、今回は以上です。

ブロガーの方は「音楽」を使い、《集中力》を上げていきましょうヽ(´エ`)ノ